冷え性は性別を問わず自覚する方が多いものですが実際にはいくつか種類があり、冷え性の原因別の対策が必要となるものです。
生活習慣や過ごす環境によっては多くの冷え性の原因があり、1人1人に合うような対策を考えるには相当な時間がかかりそうです。
αGヘスペリジン+ナノヘスペレチン公式サイト
すべての冷え性対策に効果的なサプリでもあればいいのに、そう思う方にはぴったりなのがαGヘスペリジン+ナノヘスペレチンです。
大手メーカーのグリコが長年研究を重ねた食品由来のサプリメントで、冷えに悩む方のすべてに試してほしいサプリです。

αGヘスペリジン+ナノヘスペレチンは何者?

αGヘスペリジン+ナノヘスペレチン公式サイト
αGヘスペリジン+ナノヘスペレチンは温活に効果的な成分を配合している美容と健康とダイエットをサポートしてくれるサプリです。
聞きなれないヘスペリジンとは、みかん由来の成分でみかんに多く含まれているポリフェノールの仲間です。

みかんの中でも熟す前の青ミカンに非常に多く含まれていて、通称ビタミンPとも呼ばれています。
ポリフェノールに研究を重ねたサプリなので安全性はもちろん、冷えに悩む方にはぜひ飲んでほしいサプリです。

ポリフェノールとは

ポリフェノールとは、植物が自身を活性酸素から守るために作り出す物質で、抗酸化物質の代表です。分子内にフェノール性水酸基を複数(ポリ)もつ植物成分の総称なので、「ポリフェノール」と呼ばれています。ポリフェノールは、8000種類以上もあると言われています。植物に広く分布し、子孫を残すための種子や、紫外線による酸化ダメージから守る必要がある葉に、特に多く含まれます。ポリフェノールとコーヒー -ネスレ

販売元 江崎グリコ株式会社
運営責任者 グリコ通販センターセンター長 藤田 裕輝
連絡先 0120-0417-22
購入について 通常購入 1袋 31粒入り約1か月分 2,000円(税別)
【定期コース】
初回半額1,000円 2回目以降1,800円(いずれも税別)
1人3袋まで3回以上継続
【キャンペーン】
定期コース契約の方

  • グリコの人気商品
  • いつでも送料無料&最大12%オフ適用
  • 健康情報誌
  • 本品1袋

無料プレゼント

毛細血管を丈夫にして冷えた環境下でも温度回復させるヘスペリジン

古くからみかんの皮を乾燥させて湯船に入れて入浴剤の代わりにしたり、みかんの皮を甘く煮て食べるなど、みかんは健康効果がある果物として活用されてきました。
みかんに含まれているヘスペリジン、つまりビタミンPは毛細血管を丈夫で健康な状態に保ち血流を促進するほか、高血圧や脳内出血などの病気予防を担う栄養素です。

こうした効果を古くから取り入れてきたことは先人の知恵であり、確かな効果があったからこれまで言い伝えられてきたといえます。

そんなヘスペリジンの効果を確かめるために、冷えた環境下で手を冷やし、αGヘスペリジン+ナノヘスペレチンを摂取している人としていない人では温度回復にどれほどの差があるのか調べてみました。
サプリを摂取している方をAさん、偽薬を摂取したBさんにそれぞれ手を15℃の冷えた流水につけて冷やしてもらい、その後の温度回復をサーモグラフィで観察してみました。
サーモグラフィ
冷却直後はどちらもサーモグラフィに反応しないほど手が冷え切っていますが、10分経過するとAさんの方が指先からどんどん温度が上昇していきサーモグラフィ上でも赤色が広がりを見せていきます。
その後は手全体が赤からオレンジ色に変化して明らかに指先から手全体が温度回復していることがわかりました。

Bさんは手のひらは多少の温度上昇を示す緑色の部分が見え始めるも、指先は青色のままで温度上昇は見られず指先と手全体での温度回復がありませんでした。
温度回復しないまま指先が15℃前後の冷たい状態だったことがわかります。

αGヘスペリジン+ナノヘスペレチンは実験においてこれほどの差がでるほど毛細血管を丈夫にして血流を促進できる効果がある結論となりました。

αGヘスペリジン+ナノヘスペレチンは活力アップと血行促進で若くキレイにスラリを目指す!

足のむくみ
αGヘスペリジン+ナノヘスペレチンは実験からもわかるようにサプリとして摂取するだけで活力をアップして毛細血管を丈夫に元気にしてくれます。
毛細血管が元気になると血行促進効果が高まり冷え性改善や温活にもとても良い影響を与えるようになり、むくみの解消も期待できるようになります。

夕方になるとパンパンにむくむ、ヒールがきつく感じる、脚の太さが全然違うといった症状も改善されてすらりとしたむくみのない毎日をいきいきと過ごせるようになるサプリです。
全身の血行が良くなることで、代謝がアップしダイエット効果が見込めるほか、免疫力アップも期待できるようになるのでとても美容にも健康にも良い効果が得られます。

足がむくむ原因

下肢の静脈の血液は、重力に逆らって心臓に向かい流れていきます。これを静脈還流と呼びます。その血流を助けるために静脈には逆流を防止する弁が備わっています。さらに足の筋肉による筋ポンプ作用によって血流が促されます。
しかし、立ったままや座ったままの姿勢が長く続くと、足の筋ポンプの機能が低下し、心臓に向かって流れる血液が停滞します。下肢で静脈還流が滞ると、下肢静脈内の圧力が上昇し、血管に炎症が起こり、血管内から血管外へ血液の血漿成分(水分)が浸み出て、細胞外に水分が貯留します。これが、下肢のむくみの原因となります。足のむくみの原因とメカニズムーエスエス製薬

αGヘスペリジン+ナノヘスペレチンに配合されている2つのヘスペリジンとは?

ヘスペリジンとは
αGヘスペリジン+ナノヘスペレチンには、2種類のヘスペリジンが配合されています。
サプリを飲んでから速く効く即効性のあるものと、ゆっくりじわじわと吸収されていくものが配合されていて、成分の効果を速くそしてじっくりと感じられるよう作られています。

ダブルのヘスペリジンは体の回復を速く実感させてなおかつ長く持続しますので、より一層活力がアップしていると感じるようになります。
ダブルのヘスペリジンについて詳しく見ていきましょう!

糖転移ヘスペリジンはゆっくり長く体をめぐる

糖転移ヘスペリジン
そもそもヘスペリジンは柑橘類生まれのポリフェノールで、体内に入ると体の隅々まで行き渡ることが大きな特徴の栄養素です。
グリコではこのヘスペリジンについて独自で開発を進めており、開発したものが糖転移ヘスペリジンです。
この糖転移ヘスペリジンはサプリから摂取すると長い時間をかけて体内をめぐりことが大きな特徴で、従来の純粋なヘスペリジンよりも吸収率を高めることにも成功した画期的なヘスペリジンです。

糖転移ヘスペリジンは体の中に入るとおよそ8時間後に血中濃度がピークとなるため、朝にαGヘスペリジン+ナノヘスペレチンを飲めば夕方まで十分に効果が持続する計算になります。

グリコの20年来の研究から生まれたナノヘスペレチン

ナノレスペチン
ヘスペリジンはグリコが20年もの長い間研究を続けてきた栄養素で、体内に入るとヘスペレチンとして活躍し体中をめぐる性質に注目して、微粒子化することに成功したのがナノヘスペレチンです。
分子レベルを小さくすることで素早く多く吸収されるようになるので、αGヘスペリジン+ナノヘスペレチンとして摂取したときにはやや即効性のあるサプリといった印象を受けるのはこのナノヘスペレチンの働きによるものです。

オリジナル素材としてはもちろんナノヘスペレチンはスピーディーな温度回復に大きな効果があり、冷えや寒さ対策としてもとても良い効果を発揮します。
グリコが開発した糖転移ヘスペリジンとナノヘスペレチンのダブルの働きは速く、長く温かさを届ける重要な役割を担っていて食品由来成分ということからも高い安全性を誇っています。

αGヘスペリジン+ナノヘスペレチンが向いている人と飲み方や副作用のまとめ

いつまでも元気
生活環境によっては美容にも健康にもさまざまな影響をもたらします。
できるだけさわやかに活動的に毎日を過ごすためには、規則正しい生活も重要ですが体の中からケアすることも必要で、血行や代謝などは気を付けなければいけません。

体の血行促進を担う毛細血管までもサポートしてくれるのがαGヘスペリジン+ナノヘスペレチンで、いくつになっても若々しく活力ある生活を求める方にとても良い効果を発揮します。
向いている方や飲み方などまとめてみました。

αGヘスペリジン+ナノヘスペレチンはこんな方におすすめ!

こんな方におすすめ
毎日の生活の中でデスクワークなどでほとんど運動をしない方、アイスや冷たい麺類など冷たい食事を良く食べる方、タバコを吸う方、エアコンを利かせた部屋に長時間いる方は体が冷えていることが考えられます。
特に冷たい食事が多い方やタバコを吸う方は体が冷えていることに気付いていないこともあります。

それに加えて過激なダイエットをしている方やお風呂はいつもシャワーだけといった方、風邪をひきやすい方は、血行不良の状態になりやすくて気づいていなくてもどことなくいつも体調不良といった方が多くいます。
生活習慣の中で1つでも当てはまる、思い当たる節がある方はαGヘスペリジン+ナノヘスペレチンがおすすめです。

αGヘスペリジン+ナノヘスペレチンの飲み方や副作用を調査

飲み方
αGヘスペリジン+ナノヘスペレチンは健康食品なので基本的にはいつ飲んでも良い食品です。
ですができれば毎日決まった時間に飲む方が効果を感じたり変化もわかるようになるので朝なら朝、夜なら夜といった一定時間に飲むことがおすすめです。

1日に1粒から2粒を水かお茶などで飲むだけでよく、最低でも3か月は継続して飲む方がサプリそのものの効果を実感できるといわれています。
αGヘスペリジン+ナノヘスペレチンの主成分のビタミンPは、水溶性ビタミンの仲間で多く摂取しても過剰な分は体外に排出されていきます。

ビタミンPそのものが必要以上に体に長く留まったり、過剰摂取状態になることはないので副作用の心配も全くありません。
むしろ十分な摂取があればより活力アップにつながるので体調が良くなり安全性も高い栄養素といえます。
一般的なカプセルなので極端に飲みにくいこともありませんから毎日続けられるサプリです。

αGヘスペリジン+ナノヘスペレチンの口コミのまとめ

実際にαGヘスペリジン+ナノヘスペレチンを使用した人のレビューや口コミをまとめました。

すべての冷え対策に!αGヘスペリジン+ナノヘスペレチンの詳細情報と口コミのまとめの口コミ
総合満足度: 4.4 / 5点 口コミ: 5
評価:

普段からあまり体温が高くなくて低いときには35℃台に下がることもあり冷え性なのかな?と思っていたときに見つけました。お値段が安かったのと江崎グリコという企業の信頼からすぐに買って試したんですが3袋も飲み続けていると体温がジグザグになりながらも上昇しているのがわかります。
基礎体温を付けてみると徐々にじみですけど上昇しているのがわかりますよ。

ミヤコさん 30代

評価:

冷えと太りやすくなったことがすごく悩みでαGヘスペリジン+ナノヘスペレチンを試してみました。
他のサプリを買うよりもグリコ発のサプリなので買いやすかったし、みかん由来というのも抵抗がなく安心して飲めました。
太ったことはダイエットして運動が必要なのでしょうが、冷えの方はだいぶいいと思います。
冷えって肌の健康にも関係していると思うんですけど肌の調子かこの年にしてすごくいいですしメイクも楽しくなってます。

ユウコさん 40代

評価:

私は典型的な冷え性で手足が冷えて靴下や手袋が手放せないタイプでした。
このサプリをネットで見かけてから初回の割引も利用できるというので2袋購入し、そのまま継続していました。
気休めかと思ったサプリは意外にも私の冷え性には良い効果ばかりで指先とか足先から温かいと思えるようになりました。
毛細血管まで血行が良くなってるって実感できるのは本当に温かいですね。

美鈴さん 30代

評価:

20代前半から冷えには気を付けてきたのですが40代に入ってからどうも代謝が落ちて冷えを感じるようになりました。
こういう年齢なのだとあきらめるのも悔しくて見つけ出したのがαGヘスペリジン+ナノヘスペレチンです。
良く見かける会社グリコの製品ですしみかん由来のサプリなので手にとって飲むのも違和感がありませんでした。
1袋飲み終わったところですが冷えはだいぶよくなったようです。

亜美さん 40代

評価:

30代のころからショウガ湯などのショウガ製品を夜に飲むようにして冷え対策をしてきました。
でもこの頃効果があるのかないのかよくわからなくなってきてこちらのサプリを飲んでみました。
サプリの方がショウガ湯などよりも手軽でいいし、効果も感じますね。
味や臭いを気にしなくていいのも嬉しいと思いました。

ユウリさん 50代以上

あなたの口コミ・レビュー・感想を投稿してみる!

その他の冷え性改善サプリを見る